Beautycolumn

オーディション用の写真で服装に困っていませんか?

体にフィットした服を着ている女性のイラストお洋服関連
もうすぐオーディションがあって写真を撮るつもりなんだけど、
どんな服を着ていけばいい??
絶対だめな服ってあるのかな?
パト校長先生
パト校長先生

大阪でヘアメイク&撮影スタジオ&美容室をしてる

パト校長( パトリック大阪のTwitterパトリック大阪のインスタ)です

 

オーディション撮影をする際に
服装は一番悩む点ですよね!
書類審査でとっても大切なオーディション写真!
他の候補者さんよりも勝ち残るポイントもお伝えします!

この記事は5分程で読む事ができます🌟

 

 服装は第一印象を大きく左右する

女性の服装のイラスト

オーディションで自分の魅力を伝えるためには、服選びはとても重要になってきます。
審査員には好感を持ってもらいたいですよね。

なので今回は、
オーディションの服装選び方とオーディションではNGな服装をご紹介します!

「好印象な服装が分からない!」とお悩みの方はぜひ参考にしてください。
第一印象は後の結果にも影響を与えるので合格に近づくために一緒に見ていきましょう!

服装の選び方

服を迷う女性のイラスト

オーディションを受ける際は、オーディション内容に合わせた服装を選ぶことが必要です。
用途に合わせて選ぶことで、選ばれる可能性はグンっと上がってきます。

オーディションの種類によっては、選ばない方がよい服もあります。
モデルやタレントオーディションの場合はカメラ撮影をする事も多いでしょう。

見逃せない!服選びの大事な5つのポイント

清潔感

清潔感のある女性のイラスト

服を選ぶ時は、必ず『清潔感があるかどうか』をチェックしましょう。

ボロボロの服のイラスト
・シミがないか
・シワやヨレがでてきていないか
・ダマやほつれがないか
着た時に、自分が見えない位置だと気づきにくいので、
着るまでにしっかりと細かい部分までチェックしましょう。
清潔感のない服装だと『だらしない』印象を与えてしまうので、
十分に注意してください。
もしも、シワの付きやすい服を着るのであれば
『現場で着替える方が安心』でしょう。
その際は、移動時にシワが付かないように注意して運んでください。

体型がわかりやすい服装

体にフィットした服を着ている女性のイラスト

大事なポイント2つ

・体型がわかりやすい
・露出が少ない

『自分に自信を持っている人』と審査員に思ってもらえるように体型がわかりやすい服を選びましょう。
最近では、ガウチョパンツやロングワンピース、オーバーサイズなどの服装が流行っていますが
体型を隠して『自信がない』ように見えてしまいますので、流行り物だとしても避ける方が良いでしょう。
また逆に体のラインを強調しようとして
露出が多くなりすぎると、下品な印象を与えてしまう場合があります。

派手すぎない

派手な服を着ている人のイラスト

オーディションでは、審査員の印象に強く残るために
『目立つ服で個性をアピールしたい!』と思う方が多いですが
デザインや色が派手な服はNGです。
派手な服装は、人の好き嫌いが激しいですし、自分よりも目立ってしまう可能性もございます。

地味すぎない

地味な女性のイラスト

地味な色味の服にも注意が必要です。
ネガティブな人だと、捉えられ、『続けていけなさそう』と審査員に思われてしまいます。
暗色の服、タイツなどは避けた方が良いです。

オーディションの服で趣味で選ばれない

派手な女性のイラスト

オーディションに合格するためには、
審査員に良い印象を持ってもらえる事が重要です。
服の趣味や好き嫌いが人それぞれなように、審査員が思う服の印象もそれぞれです。
『自分の趣味に合う服』ではなく、『誰からも好印象な服』を選ぶようにしましょう!

オススメのトップス

トップスのイラスト

男性編

男性のイラストまずは、男性のトップスからご説明していきます🌟

 Tシャツ

無地のティーシャツのイラスト

無地のTシャツが良いでしょう。
無地で体にややフィットする事が大切です。

シャツ

無地のシャツのイラスト

シャツは爽やかな印象を与える事が出来ます。
シャツの中でも主に襟あり、襟なしに分けられます。

襟のあるシャツのイラスト襟ありでは、
ボタンにより首もとを開閉出来るので、コーデを楽しむ事が出来ます。
基本的には第一ボタン、または第二ボタンまでを開けられますが
デザインにもよるので、ボタンの間隔を考慮して決定します!
不安であれば、カメラマンなどにも、ご相談しても良いと思います。

ティーシャツのイラスト襟なしでは、
Tシャツや、プールオーバーなどが当てはまります。
こちらは、体にややフィットする事が大切です

ジャケットを着用したい場合は、カジュアル系をお勧めします!

女性編

 

いろいろな柄のトップス

服のデザインや大きさ•サイズ感

まずはサイズ感!とっても大切です!🌟
オーディション写真は審査される事が前提なので、体型が分からなくてはなりません。

パト校長先生
パト校長先生

そこで
『体に程よくフィットした体型の分かる服』
を選ぶ事が大切になります。

体型に自信がない方は、
程よくフィットするトップスを選ぶ事で
『体型も分かりますが、見せたくない部分をオブラートに包む事ができます!』

オーバーサイズの衣装は、体型が分からず審査の対象外です。

 ブラウス

ブラウスは、清潔感はもちろんですが女性らしさをアピール出来るのに加えて
スカートでもパンツでも合わせやすいアイテム

迷ったらブラウスでOKというほど安心出来るトップス!

カットソー

袖の長さに関するイラスト
伸縮性がありやわらかい素材のカットソーは、体型にフィットしますのでボディーラインをアピール出来ます。
またシンプルな見た目なので、あなたの顔がより目立ちやすい写真に仕上がります。

ワンピース

ワンピースの女性のイラスト

エレガントさを演出したいならワンピースが良いでしょう。
丈は長いものを避け、膝下ぐらいの長さのものがベストです

オススメのボトムス

お尻の写真

パト校長先生
パト校長先生

一番は、足がキレイに見えるボトムスです!

スカートであれば、膝が見える丈にし、
裾広がりのデザインにすれば足が細く見せる事ができます。
逆に
ストレート型のスカートは
『ももが太く見えてしまう可能があります。』
ふくらはぎやロング丈のスカートは
『足が太いから隠している印象や暗い印象』になりがちです。

パト校長先生
パト校長先生

モデルや女優さん希望の方は
ショートパンツも足の長さや形がしっかり見えるので

好まれます。
スキニーパンツでも足がキレイに見えるのでOKとされています!

 男性編

男性のイラスト

 

ジーンズ

男性のズボンのイラスト

細めのストレートなものだと脚が長く見えるので、オススメです。
くるぶし程度の長さで、靴の上ぐらいでたるまない丈がベストです。
ダメージのあるものは個性が出てしまうので、避ける物がベストです。

チノパン

カジュアルな服装で歩く男性

チノパンもやや細身のストレートなデザインの方がスタイルがよく見えると思います。
チノパンは、ジーンズよりも大人っぽく、綺麗なコーデに向いています。
長さは同じく、くるぶし程度の長さで、靴の上ぐらいでたるまない丈がベストです。

パト校長先生
パト校長先生

靴下の色味もパンツと合わせる事で、脚長効果を発揮する事が出来ます!

 女性編

女性のボトムスの種類

 

スキニー

スキニーズボンの女性の写真

パンツスタイルであれば、スキニータイプのものがオススメです。
ぴったりとフィットするものを選び、美脚効果を狙いましょう。

ショートパンツ

ショートパンツを履いた女性のイラスト

スタイルに自信がある方でしたら、ショートパンツでも良いですね。
スキニーより膝の位置が分かりますので、より長い脚をアピールできます。
モデルなどのオーディションであればショートパンツの方が好まれます。

スカート

スカートの種類のイラスト
スカートを履くなら膝上ぐらいがベストです。
太もも•ふくらはぎ丈のものは、脚の太さを強調してしまいますので、避けるべきと言えます。
裾が広がるタイプの物を選ぶと、脚が細く見えますよ。

靴はどうしたらいいの?

靴のデザインのイラスト

オススメの靴
足元が目立つと、全身写真の時にバランスが崩れますので、靴はシンプルでヒールのあるものを選ぶと良いです。
脚が長く見え、スタイルの良さをより強調してくれます。

パンプス

パンプスの種類のイラスト
形はシンプルなデザインで足の甲が見えるタイプのパンプスがおすすめです。
足の甲が露出していると脚からのラインが繋がるため、長くキレイに見えます。
ブーツは足首が隠れて体型が分かりづらくなるので、避けましょう。

ハイヒール

ハイヒールの種類のイラスト

基本的にヒールが高いものの方がスタイル良く見えますが、
慣れていないと姿勢が崩れる原因になります。

ヒールは、7~10cmで、履きこなせるものを選びましょう。
ピンヒールですと、華奢に見えますが、
ポーズを取りにくいようであれば太めのキャンキーヒールでも問題はありません。

自分に合うものを選びましょう。

見逃せない!3つのNGポイント

髪の毛が痛んでいて困っている男性

多すぎる装飾品

女性とアクセサリーのイラスト
かわいらしいフリルやレース、かっこいいネックレスや指輪など
好みは人それぞれありますが
しかし、
あなたの存在よりも、装飾品に目が行ってしまうともったいないですし
『自分をアピールする気があるのかな?』思われてしまいます。

ミニスカート

ミニスカートのイラスト

オーディションでミニスカートを履いていると
審査員によっては不真面目な印象与えてしまうかもしれません。
スカートを選ぶ時は、膝丈のものを選びましょう。

パト校長先生
パト校長先生

ただし、
モデルオーディションであれば好印象の場合もあるので、
何のオーディションなのかに合わせて行くことが大切です!

 

高すぎるピンヒール

高さのあるハイヒールのイラスト

オーディションでは自己PRだけでなく、実技があることがほとんどです。
課題によっては大きく動く場合もあります。
ピンヒールのように動きにくい服装をしていると、演技審査どころの話ではなくなってきます。
もし、審査員の目の前で転んでしまったら印象は最悪です。
ヒールを選ぶ際は
•高すぎないヒール

•自分の足にあったヒール
を基準に選ぶ事をおススメします。

お衣装に合わせたメイクも忘れずに!

メイクをしてもらっている様子

お衣装に合わせたメイクも忘れずに考えたいですね!

パト校長先生
パト校長先生

衣装は、オーディションの用途に合わせて選んで頂いていると思いますが、その時のヘアメイクってどうすればいいの?と不安な方も多いのではないでしょうか。

分からないから、プロに任せるのもいいですが、
女優志望なのに、モデルさんみたいなヘアメイクにされてしまうとがっかりですよね😞

まずは、オーディションには『引き算メイク』必須になる事を覚えていてほしいです。

メイクさんにメイクをお願いすると、『思ったよりも濃くなってしまった』や
『いつものメイクと違う感じで違和感がある』などの経験はありませんか?
足し算メイクで顔に色やメイクを足して行くとそうなる可能性があります。

引き算メイクは、女子アナなどが行っているメイクで
『コンプレックスをカバーし、良い所を伸ばす』メイクになります。
基本的にはナチュラルで老若男女にウケるメイクになります。

引き算メイクのことをもっと知りたい方は、下の記事をご覧下さい!

分野ごとのオーディションにオススメの服装

職業のイラスト

芸能事務所のオーディションには様々な分野があるので、
種類に合せた服装選びが大切になります。
では分野別にオススメの服装をお知らせして行きますね

 

俳優•女優

俳優や女優のイラスト

役になり切って演じる仕事である俳優•女優さんのオーディションでは、
これからどんな役にでも染まれるような人材が求められます。

あまりキャラクターを作りすぎず、ありのままの姿で審査を受けましょう。

服装もシンプルなデザインを選び、アクセサリーなどの装飾品は付け過ぎずに、
着飾らないファッションが好ましいでしょう。

ヘアメイクも服装も、素の状態に近い方が審査がしやすく、好印象です。

アイドル

アイドルのイラスト

 

他の分野に比べ、
比較的低年齢の参加者が多いアイドルさんのオーディションでは、
メイクや髪型、服装などもシンプルな装いで参加する人が多いです。

服装でのオーディション参加者も珍しくありません。
もちろん、アイドル業界でも、清楚で透明感がある人が好まれますが
反対にキャラクターの濃さがウケて合格する場合もあります。

特に、大人数のグループで活躍するアイドルグループであれば
自分の個性を活かして売り込む能力も重要です。


実際に、オーディションで目立つ為に
体操服や個性的なファッションで勝負して、合格する人もいます。

アイドルさんのオーディションでは、グループのコンセプトを考慮しながら、
ある程度、自分の個性も主張出来る服装もOKかと思います。

モデル

モデルのイラスト

モデルさんのオーディションの場合は、体型が分かりやすい服装が好まれます。

スキニージーンズなどぴったりとしたパンツスタイルでも
体型は分かりますが、モデルさんの場合、
合格後は様々なファッション撮影で撮影を行うので、

足の細さだけでなく筋肉の付き方や傷の有無なども審査されるため、
ショートパンツやミニスカートが好ましいでしょう。
デコルテやウエストなども、分かりやすい服を選ぶとよいでしょう。

またモデルさんと言えば、オシャレで洗礼されたイメージが強いですが、
ショーやモデルの場合、最も重要なものは『素材』なので
オーディションでの服装は流行ファッションである必要はありません。

タレント

タレントのイラスト
タレントさんにも様々な分野がありますが、
キャラクターの強いタレントさんを求めているようなオーディションで
あれば奇抜なファッションなどの個性が求められてくる場合もあります。

しかし、大手のプロダクションなどで、
これから育てて行くタレントさんを求めるオーディションの場合は、
シンプルで体型が分かりやすい服装で問題ありません。

まだ方向性が決まっていないタレントの場合は、
今後のバラエティ番組以外にもグラビアやCMなど、
どのように展開していくいか審査されるので、
他のオーディションと同様、自分らしさが分かる服装が好ましいでしょう!

声優

声優のイラスト
声優さんもオーディションがたくさんありますよね。
こちらも体のラインが見えるお洋服がよしとされています。
音が出そうな装飾品は避けた方が印象がいいです。

オーディションで受かるコツってあるの?

選ばれる写真になる為に押さえたいポイント

オーディションでの写真は、書類選考でとっても大切です。
書類で一番に見られるのはお写真です。

その時に『会ってみたい』と思わせるにはどうしたらいいの?
初めてだから『ポージング』とかもわかなくて不安‥

大阪のプロフィール写真の価格が安いおすすめフォトスタジオトップ10選

オーディションやプロフィール•宣材の写真のコラージュ

大阪で、オーディションやプロフィール•宣材写真を撮影したい方は
写真スタジオ選びも重要です!

自分のイメージを『理解』して『ご提案』して貰える所がオススメです。
不安であれば写真スタジオに電話やコンタクトを取り
ご相談する事も大切です!
当日に不安がないように、『スタジオ選び』も参考にして下さい🌟

『どうやって選べばいいか分からない』とお悩みの方は参考にして頂きたいです。

まとめ

オーディションをしているイラスト

第一印象で差をつけろ!
オーディションの服選びは難しいですよね。
ですが、紹介した事を押さえて選べば、審査員に好感をもって貰えるはずです。
演技力や自己PRの練習ももちろん必要ですが、ごく書くを狙った服装を事前に決めておく事も大切です。

ざっくりとまとめると

女性
トップス:春夏物で、首がキレイに見える襟なしのデザイン
ボトムス:足がキレイに見えるスカートやショートパンツ
ストッキング:なしまたは、透明なもの
靴:シンプルなデザインで、ヒールのあるパンプス
男性
トップス:春夏物の無地のシャツ
ボトムス:足首まである丈の細身のパンツ
靴下:シンプルで、ズボンと同系色にすると脚長効果が出る
靴:スニーカーまたは革靴
パト校長先生
パト校長先生

服装で迷われた場合は、
撮影前にカメラマンやスタイリストに相談するのもよいです!

その場合は、服を数点持ち込む事をおすすめします!


もしわからないことがあれば下にあるライン@の
無料でヘアメイク相談

・自分に似合うヘアメイクわからない

・メイク初心者なんだけどどの化粧品買えばいいかわからない

などなどを

受け付けております😊🌟

お気軽におっしゃってくださいね♪♪

 

大阪、梅田にあるヘアメイク&フォトスタジオの
patrick-osaka(パトリック大阪)のHPはこちらから見る事が出来ます!

patrick-osaka(パトリック大阪)はヘアメイク時に

実際に芸能人なども担当しているプロのヘアメイクアップアーティストが

ベースメイクからヘアスタイル仕上げまで

お客様に似合うヘアメイクを提案&ヘアメイクさせて頂きます。

お顔に似合うメイクはもちろんなんですが、

男性ウケ、女性ウケ、年上ウケ、年下ウケなど
いろいろな場面、性別、年齢、

普段のお洋服のジャンルなどによっても

メイクの雰囲気は変わってきたり、

家でのヘアメイクの時短テクニック(アイシャドーの簡単グラデーションの作り方、

ポイントを決めて簡単に眉毛を描くコツ、コテ/アイロンの正しい使い方、など)

などのメイク講座をしながらヘアメイクさせて頂いております⭐️

 

撮影が初めての方も安心!!

ポージング指導、メイクアドバイスさせて頂きます!

尚、撮影後ヘアメイクの事でわからない事があれば

無料でライン@でアドバイスさせて頂いております!!!

笑顔が苦手な方必見!!!

写真撮影前に家での自然な笑顔の作り方の詳細はこちら

婚活(お見合い)写真/宣材(プロフィール)写真/オーディション写真/アーティスト写真/広告撮影/モデル撮影/記念写真/出張撮影/ 

出張ヘアメイク/スタジオのみのご利用も受け付けております📷
その他の詳しい料金はこちら!

パト校長先生
パト校長先生

異性目線でモテるヘアメイク&作品学校の校長先生が

公式Twitterとinstagramを始めました!

気になる撮影の裏側やコスメの最新情報が

見れるようになりました🌟

質問も受け付けているので興味ある方はぜひ!😊

パトリック大阪のTwitter パトリック大阪のインスタ

 

今年からpatrick-osakaでは

定休日でもご予約可能になりました!!

 

直接下記の番号にかけて頂くか

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
06-6948-8690
LINE@
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
QRコード
LINE@

 

こちらで営業時間外での
お問い合わせ、ご予約も可能でございます!!
大阪梅田のヘアメイク&フォトスタジオパトリック大阪のフライヤー

大阪、梅田にヘアメイク&撮影スタジオpatrick-osakaがあるので、

ヘアメイクが苦手、自分にあってるヘアメイク知りたい

オーディション前、お見合い前、大事な方とお食事に行かれる前などに

ヘアメイクのみのご利用も可能でございます⭐️

 

大阪梅田のヘアメイク&フォトスタジオパトリック大阪の内観

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Patrick-Osaka(営業時間12:00~20:00(最終受付19:00)
〒530-0056大阪市北区兎我野町4−9
オルミオン北野2F

TEL:06-6948-8690
URL:https://patrick-osaka.jp/
E-mail:info@patrickosaka.xsrv.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメント

TELTELLINELINE予約予約状況モテBlogMENU
  • ヘアメイク関連
  • コスメ(化粧品)関連
  • お洋服関連
  • セルフホワイトニング
  • 活動事例
  • 婚活(お見合い)写真のヘアメイク&お洋服選びのコツ
  • 宣材(プロフィール)写真のヘアメイク&お洋服選びのコツ
  • 写真撮影関連
  • スタジオ関連
  • お知らせ