Beautycolumn

プロ直伝⭐️一重さん&奥二重さんのアイシャドウのメイクポイント3つ⭐️

奥二重のアイメイク方法を説明するイラストヘアメイク関連

メイクする時にアイシャドー塗ったのに、
正面からあまり色味が見えなくて、
ついつい濃くなりすぎてきつく見られたり
塗ってるのにメイク薄く見えたり
して困ってます。

パト校長先生
パト校長先生

お任せください!

スタジオでもよくこの質問をお伺いしますのでブログで説明させて頂きます!!

塗り方次第で見違えるように綺麗になりますよ!

一重さん&奥二重さんの目元の印象が変わるアイシャドウのアイメイクポイント3つ!

ヘアメイク 撮影 大阪 梅田 スタジオ patrick-osaka

パト校長先生
パト校長先生

これから紹介する3つのテクニックは、実践するだけでナチュラルにもかかわらず目元が引き立つメイクが完成しますよ♡

1.眉を描くときは、最初に眉山から眉尻に向けて描く

眉毛は目元同様、顔の印象を決める重要なポイント!

パト校長先生
パト校長先生

眉山は黒目の外側部分の延長線上にあるとバランスがいいです!

眉山から眉尻方向へ眉毛の隙間を埋めるように描いていき、その後、眉山から眉頭のほうへ描いていきましょう。

2.アイシャドウ、アイライナーは目尻側から色を入れる

目頭側から入れていきたいところですが、

目尻側に色がきちんとのっていて、目頭側が薄くなっていることがキレイのポイントです。

チップを使ってもいいですが、指にアイシャドウを取り、

いったんティッシュなどに余分なアイシャドウを落としてから塗っていくとキレイになります。

パト校長先生
パト校長先生

アイライナーも同様に、目尻側から目頭側へ引きましょう。

その際、まぶたを上に引っ張りながらやるとやりやすいですよ。

3.マスカラは余分な液をティッシュで取ってからオン!

マスカラは目を大きく見せてくれる最大の武器!

マスカラ液をたくさんつけたほうが、ハッキリ・くっきりのパッチリ目元になりそうですが、

これはNG!

パト校長先生
パト校長先生

ちょっとしたテクニックですが意識するだけでナチュラルだけど、

グラデーションもきれいにはいり、美しい目元になります。

メイクの仕方をちょっと見直すだけで、劇的に変わりますよ!

 

さぁここからは

一重さん&奥二重さんのアイメイク:アイシャドウの塗り方のコツ!

について説明していきましょう!!!

ベースのアイメイクはこちら!!!

ヘアメイク 大阪 撮影 patrick-osaka

◎アイホール

アイシャドウは、アイホールに塗るのが基本です。
アイホールは目頭と目尻を半円状に囲んだ部分のことです。
もし自分のアイホールがわからない場合は、眉の中央を少し上に引き上げてみましょう。その時にくぼむ部分がアイホールと呼ばれる場所です。

パト校長先生
パト校長先生

このアイホールを意識しながらアイシャドウを塗ることで、目元の印象を変えることができますよ♫

◎目の下

目の下の涙袋にもハイライトカラーを塗りましょう。

パト校長先生
パト校長先生

目元うるうるで女性らしさを演出できます。
目尻には濃い色のアイシャドウを入れて、目元を引き締めるように仕上げましょう。

一重さんのアイシャドウの塗り方はこちら!!

一重さんはアイホールを意識しながらベージュなどの明るいハイライトカラーを塗ることが大切です。

パト校長先生
パト校長先生

アイホールからはみ出して広く塗りすぎると

まぶたがぷっくりと見えてしまうので気をつけてくださいね!!

上まぶたの目のキワには濃いめブラウン系のアイシャドウをプラスして、表情を引き締めましょう。

アイメイクのメイク方法

1.アイホール全体にハイライトカラーを塗ります。
2.上まぶたの目のキワに1〜2mm程度の細さで濃いブラウンをのせます。
3.ミディアムカラーをアイホールの1/3程度のところに1〜2mm程度のライン状にのせましょう。

パト校長先生
パト校長先生

目を開いた時に色が少し見えるくらいがGOOD。

4.下まぶた全体にハイライトを入れ、目尻から1/3程度に、濃いブラウンを2mm程度のライン状に入れます。ぱっちり目元が完成!

奥二重さんのアイシャドウの塗り方はこちら!!

奥二重さんは二重の幅にアイシャドウを塗っても目を開けた時に隠れてしまうので、グラデーションで立体感を出すことがポイントです。

奥二重のメイク方法を書いたイラスト

1.アイホール全体にハイライトカラーを塗ります。
2.上まぶたの目のキワに2〜3mm程度のライン状に濃いブラウンをのせます。目尻側を少し太く濃くすると立体感がUP。
3.ミディアムカラーをアイホールの1/2程度のところに2〜3mm程度のライン状にのせてグラデーションを出しましょう。

パト校長先生
パト校長先生

目を開いた時にまぶたで隠れず、少し色が少し見えるくらいが◎。

4.下まぶた全体にハイライトを入れ、目尻から1/3程度に、濃いブラウンを2mm程度のライン状に入れます。アイシャドウが見える目元が完成!

理想の目元の作り方

女性のぱっちりした目元

自分の目元でメイクを上達する事も良いですが
自分の目元にコンプレックスを抱えている方は、理想の目元を作るという手段もございます。
大きな悩みとしては、

ツリ目で印象が悪く見えてしまうのが嫌。泣

左右の目の形が違うのがコンプレックスです。
大きさも全然違うから、メイクではどうにも出来なくて困っている。

いつもは二重なんだけど、顔がむくんだ時に目が
一重になったり奥二重になったりするからアイプチが手放せない。

パト校長先生
パト校長先生

なるほど。皆さんたくさんの悩みがあるんですね。
今の目元から理想の目元を目指すには、
『見せる方法』と『なる方法』があります。
簡単に説明して行きますね🌟

 

よくネットで『アイプチしてたら二重になりました!』という口コミを聞きますが
アイプチやメザイクなどは、まぶたへの負担が大きいので
短期で使うのであれば良いですが、
長期的に使うと
『まぶたが荒れてしまったり、まぶたが伸びてしまってたり』するので、
注意が必要です。

『3万以下で切らずに戻せる』二重整形も最近は出てきているので、
アイプチや二重整形が気になる方は下の記事にもう少し詳しく、
『アイプチのメリット•デメリット』や『二重整形のメリット•デメリット』についてまとめているので、ご覧下さい🌟

まとめ

いかがだったでしょうか?

奥二重や一重の方でも、アイメイクのやり方次第で、目を大きくできるので
ぜひ、お試しください!

パト校長先生
パト校長先生

下の方にあるライン@で無料でヘアメイク相談してますので

何かあればお気軽にご質問くださいね!

 

大阪、梅田にあるヘアメイク&フォトスタジオのパトリック大阪はヘアメイク時に

実際に芸能人なども担当しているプロのヘアメイクアップアーティストが

ベースメイクからヘアスタイル仕上げまで

お客様に似合うヘアメイクを提案&ヘアメイクさせて頂きます。

お顔に似合うメイクはもちろんなんですが、

男性ウケ、女性ウケ、年上ウケ、年下ウケなど
いろいろな場面、性別、年齢、

普段のお洋服のジャンルなどによっても

メイクの雰囲気は変わってきたり、

家でのヘアメイクの時短テクニック(アイシャドーの簡単グラデーションの作り方、

ポイントを決めて簡単に眉毛を描くコツ、コテ/アイロンの正しい使い方、など)

などのメイク講座をしながらヘアメイクさせて頂いております⭐️

 

撮影が初めての方も安心!!

ポージング指導、メイクアドバイスさせて頂きます!

尚、撮影後ヘアメイクの事でわからない事があれば

無料でライン@でアドバイスさせて頂いております!!!

笑顔が苦手な方必見!!!

写真撮影前に家での自然な笑顔の作り方の詳細はこちら

婚活(お見合い)写真/宣材(プロフィール)写真/オーディション写真/アーティスト写真/広告撮影/モデル撮影/記念写真/出張撮影/ 

出張ヘアメイク/スタジオのみのご利用も受け付けております📷
その他の詳しい料金はこちら!

パト校長先生
パト校長先生

異性目線でモテるヘアメイク&作品学校の校長先生が

公式Twitterとinstagramを始めました!

気になる撮影の裏側やコスメの最新情報が

見れるようになりました🌟

質問も受け付けているので興味ある方はぜひ!😊

パトリック大阪のTwitter      パトリック大阪のインスタ

 


今年からpatrick-osakaでは

定休日でもご予約可能になりました!!

 

直接下記の番号にかけて頂くか

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
06-6948-8690
LINE@
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
QRコード
LINE@

 

こちらで営業時間外での
お問い合わせ、ご予約も可能でございます!!
大阪梅田のヘアメイク&フォトスタジオパトリック大阪のフライヤー

大阪、梅田にヘアメイク&撮影スタジオpatrick-osakaがあるので、

ヘアメイクが苦手、自分にあってるヘアメイク知りたい

オーディション前、お見合い前、大事な方とお食事に行かれる前などに

ヘアメイクのみのご利用も可能でございます⭐️

 

大阪梅田のヘアメイク&フォトスタジオパトリック大阪の内観

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Patrick-Osaka(営業時間12:00~20:00(最終受付19:00)
〒530-0056大阪市北区兎我野町4−9
オルミオン北野2F

TEL:06-6948-8690
URL:https://patrick-osaka.jp/
E-mail:info@patrickosaka.xsrv.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメント

TELTELLINELINE予約予約状況モテBlogMENU
  • ヘアメイク関連
  • コスメ(化粧品)関連
  • お洋服関連
  • セルフホワイトニング
  • 活動事例
  • 婚活(お見合い)写真のヘアメイク&お洋服選びのコツ
  • 宣材(プロフィール)写真のヘアメイク&お洋服選びのコツ
  • 写真撮影関連
  • スタジオ関連
  • お知らせ