Beautycolumn

オーディション用の写真で服装に困っていませんか?

オーディションの服装のイラストお洋服関連
もうすぐオーディションがあって写真を撮るつもりなんだけど、
どんな服を着ていけばいい??
絶対だめな服ってあるのかな?
パト校長先生
パト校長先生

大阪でヘアメイク&撮影スタジオ&美容室をしてる

パト校長( パトリック大阪のTwitterパトリック大阪のインスタ)です

 

オーディション撮影をする際に
服装は一番悩む点ですよね!
書類審査でとっても大切なオーディション写真!
他の候補者さんよりも勝ち残るポイントもお伝えします!

現役の美容皮膚科で働いている医師が考え皮膚科学に基づいた、スキンケア商品!
(返金保証もあり)


シワやシミに悩んでる方にオススメ!
パト校長先生
パト校長先生

パトリック大阪のスタッフも使っているスキンケア商品です🌟

肌のハリやくすみにも効果あります!

不安な事やどれを買えばいいか分からないなどがあればいつでもご相談に乗ります😊🌟

この記事は5分程で読む事ができます🌟

オーディション用の写真:女性の服装

オーディション撮影に挑む女性の服装

トップス、ボトムス、足下(ストッキングや靴)に分けて説明して行きます!

服を買う事に抵抗があるかたは、



などでレンタルする事も可能です!🌟
現役のスタイリストさんが選んでくれるコースもあるので
買いに行く事に不安がある方にオススメです

オーディションで好印象なトップス

いろいろな柄のトップス

服のデザインや大きさ•サイズ感

まずはサイズ感!とっても大切です!🌟
オーディション写真は審査される事が前提なので、体型が分からなくてはなりません。

パト校長先生
パト校長先生

そこで
『体に程よくフィットした体型の分かる服』
を選ぶ事が大切になります。

体型に自信がない方は、
程よくフィットするトップスを選ぶ事で
『体型も分かりますが、見せたくない部分をオブラートに包む事ができます!』

オーバーサイズの衣装は、体型が分からず審査の対象外です。

パト校長先生
パト校長先生

次に大切なのは、デザインです!

説明して行きますね🌟

襟のデザインと胸元の開き具合

襟によって見え方が変わる男性のイラスト

胸元を開ける事によるメリットとデメリット

メリット

喜ぶ女性のイラスト
1.小顔効果

2.首が長く見える
3.美肌効果

デメリット

反省している女性のイラスト反省している女性
1.顔がぽっこり見えます。

2.首が短く見える
3.照明の美肌効果が減少する
パト校長先生
パト校長先生

小顔になりたいひとは、
この小顔と肌のトーンアップが出来るこのエステがオススメです!🌟

リフトアップとリンパでツボを押して肌のトーンが上がったり

肌質がよくなったりします!😊

1万円相当のエステがここからだと3.000円でご利用出来ますよ🎵

ぜひチェックして下さい!

袖の長さ

袖の長さに関するイラスト

袖の長さは二の腕と関係があります。
二の腕はもっとも太い部分になるので
露出すれば強調されます。
デザインが好きな服であっても袖の長さを
優先させるケースもあります!

また、袖にフリルやパフスリーブが
あれば肩幅が大きく見える事があり
『たくましく』見える可能性もあります。

タンクトップのイラストスリーブレス袖
→ノースリーブともいわれる痩身体形向き
 二の腕がしっかり出るので、
二の腕にコンプレックスがある人はオススメしません。

Tシャツを着た女性のイラスト二分袖
→やや短めで痩せている人むけ
 元気な印象で、モデルや女優さんなどの
オーディションによく選ばれる袖

袖の長めのTシャツ(五分袖)五分袖
→誰でも似合う袖丈!
腕が短く見えてしまう方は、3〜4分丈にすると良い

 ビジネスのお写真などで使用される方が多い

オーディションで好印象なボトムス

オーディションの服装のイラスト

 

パト校長先生
パト校長先生

一番は、足がキレイに見えるボトムスです!

 

スカートであれば、膝が見える丈にし、
裾広がりのデザインにすれば足が細く見せる事ができます。
逆に
ストレート型のスカートは
『ももが太く見えてしまう可能があります。』
ふくらはぎやロング丈のスカートは
『足が太いから隠している印象や暗い印象』になりがちです。

パト校長先生
パト校長先生

モデルや女優さん希望の方は
ショートパンツも足の長さや形がしっかり見えるので

好まれます。
スキニーパンツでも足がキレイに見えるのでOKとされています!

ストッキングについて

かわいいヒールを履いた足下

パト校長先生
パト校長先生

ストッキングを履くべきなのか、
悩む方が多くいらっしゃいます。

迷いますよね😢気にしてほしい所は

どう見られたいかと、
おおまかな履く基準があるので、説明していきますね😊🌟

ストッキングの特徴
•透明感が高い程、美しさが表現出来ます。
但しカラーストッキングを履いた方が美しい見えるケースもあります。

透明のストッキングのメリット
肌のきめが整い美肌に見えます。
また圧縮するので細く見えます。
光沢のない商品なら『履いている感』を最小限に出来ます。

ストッキングを履くか迷った時

迷うイラストのシルエット

ストッキングは

•年齢
•衣装
•イメージ

に合わせて履くか決める事がベストでしょう。

•年齢は
ストッキングを履く大まかな年齢判断は以下の通りです。

生足:0歳~中学生まで
服装次第:13歳~25歳(中学1年~専門学生や大人)
ストッキング着用:25歳
•イメージ
ストッキングは、若い女性は履かないので、
ストッキングあり=若い
ストッキングなし=大人

とのイメージがあるので、それを利用する

パト校長先生
パト校長先生

若さを訴えるなら履かず美脚優先なら履きます。』

 

カラーストッキング

カラータイツの写真

カラーストッキングのメリット
小さな痣やシミが見えなくなります。
特にデニール数を高くすると、タイツ風になり足が太く見える可能性があります。

迷いやすい黒いストッキング

黒いカラーストッキング
黒いストッキングは、

パト校長先生
パト校長先生

『真っ黒のストッキングは避けましょう。』
80~110デニールは避けた方が良いでしょう。
足の形が見にくくなり、太く見えるようになります。

どうしても黒いストッキングが履きたい人は
目安としては
『※離れたところから見た時にヒザ小僧がどこにあるかわかる』程度の濃さをオススメします。

黒いタイツを履いた女性のイラストの足元

靴について

かわいいヒールのイラスト

パト校長先生
パト校長先生

靴で一番オススメなのは
ヒールのあるパンプスです。
※ブーツや足首が見えない靴は足が太く見えるので、オススメしません!

靴の選び方は、『シンプルなデザイン』にする事をおすすめします!
自分よりも靴が目立つ事のないように、全体のバランスが壊れないように注意してください。

基本的に
『ヒールが高い程スタイルはよく見えます。』
理由は2つで、

1.足が長く見える
2.つま先に体重がかかるとふくらはぎが持ち上がり視点が高くなる

オーディション写真の場合はヒールの形状より
高さ•太さが重要です。

パト校長先生
パト校長先生

『靴のヒールは7㎝~10㎝程度が有効でヒールが細いほど繊細に見えます。』

オーディション用の写真:男性の服装

男性のイラスト

続いて男性の服装について書いて行きます!

男女共に、

『体に程よくフィットした体形が分かる服』がベストです!

オーディションで好印象なトップス

男性のイラスト

トップス
オーディション写真として利用されるのは、
『シャツカラー、クールネック(丸首)、Vネック、開襟シャツ、シャツ+ジャケット』などです。

大きく分類すると、『襟ありと襟なし』に分けられます!

襟のあるシャツのイラスト襟ありでは、
ボタンにより首もとを開閉出来るので、コーデの幅は広がります。
基本的には第一ボタン、または第二ボタンまでを開けられますが
ボタンの間隔を考慮して決定します!ティーシャツのイラスト襟なしでは、
Tシャツや、プールオーバーなどが当てはまります。
こちらは、体にややフィットする事が大切です。

ジャケットを着用したい場合は、カジュアル系をお勧めします!

オーディションで好印象なボトムス

ボトムス

パト校長先生
パト校長先生

重要なのは、ズボンの長さ太さになります!

デザインは

やや細身のストレートなデザインで、
ジーズンやチノパンが主流です。

パト校長先生
パト校長先生

ジーンズならキレイ目を選び、
ダメージのあるものは避けるのがベスト!

チノパンはジーンズよりも大人っぽく、綺麗なコーデに向いています。

ズボンのイラスト

長さ

パト校長先生
パト校長先生

くるぶし程度の長さで、靴の上でたるまない丈がベストです。

やや長めであれば、コーデで、解決します。
短パンやふくらはぎ丈などは、
スタイルが悪く見える可能性があるため、
オーディション向けでは、ありません!

『人と差をつける こだわりのデニム』



•オシャレはここで差をつける!
•デニムで自分にしか似合わない服を見つけませんか?

パト校長先生
パト校長先生

オシャレに気を使っている男性は女性からの
人気が高いです!
いつも履いているジーンズをこだわってみませんか?

オシャレが苦手な方でも合わせやすいし、
一枚持っているだけで
オシャレになれます!🌟

 

靴下について

靴下のイラスト
無地の靴下でパンツと同系色にすると、脚長効果が演出できます。

靴について

スニーカーのイラストスニーカーは、
若々しくアクティブなイメージを作ります。
色は、白や黒、赤などが服に合わせて選びましょう!

男性の靴を書いているイラスト
大人っぽさを演出したい場合は、革靴がベストです!
色は、黒か茶色が王道です!

オーディション向きではないNGな衣装

派手な服を着ている人のイラスト

•文字の入った服
•厚手の服(体形が分からない)
•細いスプライトの服(ちかちかする事があります。)
•しわや汚れたのついた服
•ロングスカート
•制服

まとめ

オーディションをしている様子のイラスト

冒頭にもお伝えした通り、
『自分にらしく、綺麗に見えるお写真が一番です。』

代表的なものをあげると

女性
トップス:春夏物で、首がキレイに見える襟なしのデザイン
ボトムス:足がキレイに見えるスカートやショートパンツ
ストッキング:なしまたは、透明なもの
靴:シンプルなデザインで、ヒールのあるパンプス
男性
トップス:春夏物の無地のシャツ
ボトムス:足首まである丈の細身のパンツ
靴下:シンプルで、ズボンと同系色にすると脚長効果が出る
靴:スニーカーまたは革靴
パト校長先生
パト校長先生

服装で迷われた場合は、撮影前にカメラマンやスタイリストに相談するのもよいです!

その場合は、服を数点持ち込む事をおすすめします!


もしわからないことがあれば下にあるライン@の
無料でヘアメイク相談

・自分に似合うヘアメイクわからない

・メイク初心者なんだけどどの化粧品買えばいいかわからない

などなどを

受け付けております😊🌟

お気軽におっしゃってくださいね♪♪

 

SIGMA(シグマビューティー)

•ブラシが有名のシグマビューティーをお買い得に買う事が出来ます🌟
•YOUTUBEでもすごく人気のブランド

パト校長先生
パト校長先生

どれを買えば良いか迷ったときは

お気軽にLINE@で聞いて下さい!😌🌟
画像をタップしてどんな物があるか見てみてね!

大阪、梅田にあるヘアメイク&フォトスタジオの
patrick-osaka(パトリック大阪)のHPはこちらから見る事が出来ます!

patrick-osaka(パトリック大阪)はヘアメイク時に

実際に芸能人なども担当しているプロのヘアメイクアップアーティストが

ベースメイクからヘアスタイル仕上げまで

お客様に似合うヘアメイクを提案&ヘアメイクさせて頂きます。

お顔に似合うメイクはもちろんなんですが、

男性ウケ、女性ウケ、年上ウケ、年下ウケなど
いろいろな場面、性別、年齢、

普段のお洋服のジャンルなどによっても

メイクの雰囲気は変わってきたり、

家でのヘアメイクの時短テクニック(アイシャドーの簡単グラデーションの作り方、

ポイントを決めて簡単に眉毛を描くコツ、コテ/アイロンの正しい使い方、など)

などのメイク講座をしながらヘアメイクさせて頂いております⭐️

 

撮影が初めての方も安心!!

ポージング指導、メイクアドバイスさせて頂きます!

尚、撮影後ヘアメイクの事でわからない事があれば

無料でライン@でアドバイスさせて頂いております!!!

笑顔が苦手な方必見!!!

写真撮影前に家での自然な笑顔の作り方の詳細はこちら

婚活(お見合い)写真/宣材(プロフィール)写真/オーディション写真/アーティスト写真/広告撮影/モデル撮影/記念写真/出張撮影/ 

出張ヘアメイク/スタジオのみのご利用も受け付けております📷
その他の詳しい料金はこちら!

パト校長先生
パト校長先生

異性目線でモテるヘアメイク&作品学校の校長先生が

公式Twitterとinstagramを始めました!

気になる撮影の裏側やコスメの最新情報が

見れるようになりました🌟

質問も受け付けているので興味ある方はぜひ!😊

パトリック大阪のTwitter パトリック大阪のインスタ

 

今年からpatrick-osakaでは

定休日でもご予約可能になりました!!

 

直接下記の番号にかけて頂くか

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
06-6948-8690
LINE@
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加
QRコード
LINE@

 

こちらで営業時間外での
お問い合わせ、ご予約も可能でございます!!
大阪梅田のヘアメイク&フォトスタジオパトリック大阪のフライヤー

大阪、梅田にヘアメイク&撮影スタジオpatrick-osakaがあるので、

ヘアメイクが苦手、自分にあってるヘアメイク知りたい

オーディション前、お見合い前、大事な方とお食事に行かれる前などに

ヘアメイクのみのご利用も可能でございます⭐️

 

大阪梅田のヘアメイク&フォトスタジオパトリック大阪の内観

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Patrick-Osaka(営業時間12:00~20:00(最終受付19:00)
〒530-0056大阪市北区兎我野町4−9
オルミオン北野2F

TEL:06-6948-8690
URL:https://patrick-osaka.jp/
E-mail:info@patrick-osaka.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメント

TELLINE予約予約状況モテBlogMENU
  • ヘアメイク関連
  • コスメ(化粧品)関連
  • お洋服関連
  • セルフホワイトニング
  • 活動事例
  • 婚活(お見合い)写真のヘアメイク&お洋服選びのコツ
  • 宣材(プロフィール)写真のヘアメイク&お洋服選びのコツ
  • 写真撮影関連
  • スタジオ関連
  • お知らせ