ブログ

Tag Archives: 肌加工

久々のspan!水本さんのカット&カラーそして!!(動画あり)🎥

2ヶ月ぶりにこの方!!!!

span!の水本さん!!!!!

いつ会っても楽しくて、笑いを頂ける方です!!笑

普段のオーダーはカット&カラーなんですが

今回は

な、な、なんとパーマを20年ぶりにしたいというオーダーを

頂きまして、

カット&カラー&パーマ

のフルコースで

させて頂きました!!!

 

少し薄毛が気になるということでしたので

トップにボリュームを出すために、細かめに巻いて

前髪は緩めにさせて頂きました!!!

パーマ中のサロンの様子はこちら!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

パーマの種類について軽く説明させて頂きます!!

パーマには「コールドーパーマ」と「デジタルパーマ」がある!

パーマの種類でスタイリングも変わります。

パーマは主に、「コールドパーマ」と「デジタルパーマ」の二種類に分けることができます。それぞれの違いを把握し、正しいスタイリング法を学びましょう!

・熱を加えずパーマができる「コールドパーマ」

少ないダメージでゆるふわパーマへアーに。

一般的にパーマと呼ばれるものは、この「コールドパーマ」です。コールドパーマトは、髪に熱を与えず二種類の薬剤を用いてカールを作るパーマ法です。
ヘアダメージが少なく、くるくるのウェーブというよりは柔らかでナチュラルに仕上がる点が特徴です。

コールドパーマの欠点は、すぐにパーマが落ちてしまうこと。リーズナブルでダメージも少ないですが、頻繁にパーマをし直さなければいけません。

・カールが長持ちしやすい「デジタルパーマ」

硬い髪にもしっかりくるくるパーマがかかる!

一方デジタルパーマは髪に熱を与えることでカールを形状記憶させるパーマのことです。コールドパーマよりもカールの持ちが良く、硬い髪質の方にはおすすめです。
カールが長持ちしやすいので、スタイリングのしやすさはピカイチ!髪を乾かせばあっという間にカールが再現されます。

ただし、こちらはコストとダメージが大きいのが難点です。

・パーマにはまだまだ種類がある。

他にも、ナノスチームで保湿しながらかける「水パーマ」、比較的くっきりとしたウェーブがつくれる「クリープパーマ」、化粧品登録されているパーマ液でかける「コスメパーマ」などがあります。

パーマはスタイルングの幅やスタイリングの時間短縮などできるのでオススメです⭐️

カラーは8レベルのピンクマットで

サイドは6mmで2ブロックスタイルにしました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ヘアメイク 大阪 撮影 patrick-osaka
今回は家に帰るだけみたいだったのでノーセットなんですが、

水をつけてパーマ感出してもらって、ワックスやジェルで仕上げると

カチっとスタイルも決まると思います!!またセットしたスタイルは後日アップさせて頂きます!!笑

 

span!の水本さんが出る単独イベントがあります!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ヘアメイク 大阪 撮影 patrick-osaka

2月11日(日)

開場20時15分

開演20時30分

道頓堀ZAZAHOUSEであります!!!

めちゃめちゃ面白い方なのでご興味ある方は是非是非です!!!

 

patrick-osakaではヘアメイク、撮影だけでなく、

美容室も併設しておりますので、

撮影前にカラーが伸びて根元気になる方、前髪切りたい方などにオススメです!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Patrick-Osaka(営業時間12:00~20:00(最終受付19:00)
〒530-0056大阪市北区兎我野町4−9
オルミオン北野2F

TEL:06-6948-8690
URL:http://patrick-osaka.jp/
E-mail:info@patrick-osaka.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

⭐️一重さん&奥二重さんのアイシャドウのメイクポイント3つ⭐️

メイクする時にアイシャドー塗ったのに、
正面からあまり色味が見えなくて、
ついつい濃くなりすぎてきつく見られたり
塗ってるのにメイク薄く見えたり
した経験ないですか??
スタジオでもよくこの質問をお伺いしますのでブログで説明させて頂きます!!!

 

目元の印象が変わるメイクのポイント3つ!

これから紹介する3つのテクニックは、実践するだけでナチュラルにもかかわらず目元が引き立つメイクが完成しますよ♡

1.眉を描くときは、最初に眉山から眉尻に向けて描く

眉毛は目元同様、顔の印象を決める重要なポイント!眉山は黒目の外側部分の延長線上にあるとバランスがいいと言われます。眉山から眉尻方向へ眉毛の隙間を埋めるように描いていき、その後、眉山から眉頭のほうへ描いていきましょう。

2.アイシャドウ、アイライナーは目尻側から色を入れる

目頭側から入れていきたいところですが、目尻側に色がきちんとのっていて、目頭側が薄くなっていることがキレイのポイントです。チップを使ってもいいですが、指にアイシャドウを取り、いったんティッシュなどに余分なアイシャドウを落としてから塗っていくとキレイになります。アイライナーも同様に、目尻側から目頭側へ引きましょう。その際、まぶたを上に引っ張りながらやるとやりやすいですよ。

3.マスカラは余分な液をティッシュで取ってからオン!

マスカラは目を大きく見せてくれる最大の武器!マスカラ液をたくさんつけたほうが、ハッキリ・くっきりのパッチリ目元になりそうですが、これはNG!

ちょっとしたテクニックですが意識するだけでナチュラルだけど、グラデーションもきれいにはいり、美しい目元になります。メイクの仕方をちょっと見直すだけで、劇的に変わります。

 

さぁここからは

一重さん&奥二重さんのアイシャドウの塗り方!

について説明していきましょう!!!

ベースのアイメイクはこちら!!!

ヘアメイク 大阪 撮影 patrick-osaka

◎アイホール

アイシャドウは、アイホールに塗るのが基本です。
アイホールは目頭と目尻を半円状に囲んだ部分のことです。
もし自分のアイホールがわからない場合は、眉の中央を少し上に引き上げてみましょう。その時にくぼむ部分がアイホールと呼ばれる場所です。
このアイホールを意識しながらアイシャドウを塗ることで、目元の印象を変えることができます。

◎目の下

目の下の涙袋にもハイライトカラーを塗りましょう。目元うるうるで女性らしさを演出できます。
目尻には濃い色のアイシャドウを入れて、目元を引き締めるように仕上げましょう。

一重さんのアイシャドウの塗り方   はこちら!!

一重さんはアイホールを意識しながらベージュなどの明るいハイライトカラーを塗ることが大切です。アイホールからはみ出して広く塗りすぎるとまぶたがぷっくりと見えてしまうので気をつけて。上まぶたの目のキワには濃いめブラウン系のアイシャドウをプラスして、表情を引き締めましょう。

ヘアメイク 大阪 撮影 patrick-osaka

1.アイホール全体にハイライトカラーを塗ります。
2.上まぶたの目のキワに1〜2mm程度の細さで濃いブラウンをのせます。
3.ミディアムカラーをアイホールの1/3程度のところに1〜2mm程度のライン状にのせましょう。目を開いた時に色が少し見えるくらいがGOOD。
4.下まぶた全体にハイライトを入れ、目尻から1/3程度に、濃いブラウンを2mm程度のライン状に入れます。ぱっちり目元が完成!

 

奥二重さんのアイシャドウの塗り方  はこちら!!

奥二重さんは二重の幅にアイシャドウを塗っても目を開けた時に隠れてしまうので、グラデーションで立体感を出すことがポイントです。

ヘアメイク 大阪 撮影 patrick-osaka

1.アイホール全体にハイライトカラーを塗ります。
2.上まぶたの目のキワに2〜3mm程度のライン状に濃いブラウンをのせます。目尻側を少し太く濃くすると立体感がUP。
3.ミディアムカラーをアイホールの1/2程度のところに2〜3mm程度のライン状にのせてグラデーションを出しましょう。目を開いた時にまぶたで隠れず、少し色が少し見えるくらいが◎。
4.下まぶた全体にハイライトを入れ、目尻から1/3程度に、濃いブラウンを2mm程度のライン状に入れます。アイシャドウが見える目元が完成!

 

patrick-osakaではヘアメイク時に
メイク講習も同時にさせていただいておりますので
ヘアメイクの相談などあれば気軽におっしゃって下さい!!

1月のお年玉キャンペーンにたくさん来て頂き誠にありがとうございました!! また近々、写真補正やヘアメイク、撮影のどれかで
キャンペーンさせて頂きます!!!!!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Patrick-Osaka(営業時間12:00~20:00(最終受付19:00)
〒530-0056大阪市北区兎我野町4−9
オルミオン北野2F

TEL:06-6948-8690
URL:http://patrick-osaka.jp/
E-mail:info@patrick-osaka.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

動画編集で肌の加工が出来ます!!!

スマホのカメラ性能が飛躍的にアップし、写真だけでなく、動画のクオリティも飛躍的にアップしてきています。みなさんも、普段の生活やイベント、旅行などで撮影して楽しんでいることでしょう。

しかし、撮影した動画を再生してみて、映像はきれいだけれど、なんだか物足りないと思ったことはありませんか?

実は、動画の撮り方から編集方法、そして印象的にするための色味の調整など、ちょっとした工夫で動画をワンランク上のクオリティにすることができるのです。

 

まずはこちらをご覧ください。

動画撮影して、肌が荒れてたりすると悲しくなっちゃう時ありますよね!?

patrick-osakaではそんな動画の肌の修正も可能でございます。

肌の加工をするだけで年齢も若く見えたり、表情も柔らかく見えたりしますね!!

 

動画案件で一番問題なのはやはり料金だと思います。

動画撮影ってすごく料金が高そうとイメージの方多いと思いますが

弊社では

 

料金

ヘアメイク+動画撮影(30分〜)+編集(1分〜)=25000円(税別)〜

ヘアメイク+動画撮影(30分〜)+編集(1分〜)+肌加工=30000円(税別)〜

でさせて頂いております。(※撮影内容や編集内容により値段の詳細が異なります。)

5営業日以内で編集データを納品させて頂いております。

 

 

最近動画撮影+編集の案件が増えてきましたので、

参考にとブログ書かせて頂きました!!!!

動画案件の詳細などまたブログで報告させて頂きます!!!

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Patrick-Osaka(営業時間12:00~20:00(最終受付19:00)
〒530-0056大阪市北区兎我野町4−9
オルミオン北野2F

TEL:06-6948-8690
URL:http://patrick-osaka.jp/
E-mail:info@patrick-osaka.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※